ホーム » TRCの活動

TRCの活動

世界遺産トーチランコンサート協会はユネスコのメッセンジャーとして、日本のみならず世界各国での音楽活動により大きな成果をあげております。
震災、災害、内戦…さまざまな問題がつきないからこそ、ユネスコの精神である『心の平和』や、『未来の子どもたちに美しい心と地球を残す』というテーマを、より多くの人々に伝えていかなくてはなりません。

ユネスコ平和芸術家である城之内ミサが「世界遺産保護」と「心の平和」の重要性を自作品と演奏で聖火の如く世界中の人々へ伝えていくコンサートを大小に関わらず地球規模で展開しています。
世界遺産トーチランコンサート協会はユネスコ本部とパートナーシップを結んでおり、ユネスコの使命を城之内ミサの音楽活動に委託し、これまでも幅広い啓蒙活動を実施しています。
捨て犬として各地の愛護センターなどに収容された犬たちを救出し支援すると共に、セラピードッグとして育成し、保護された犬たちが第二の犬生を生きることができるよう、命を救う活動を支援しております。
セラピードックの支援を行うことは、犬たちの命を救うだけではなく、人々の心の安らぎや平和をもたらす意味ももっております。

Peace of Mindキャンペーンとは


未来を担う世界中の子どもたちの健全なる心を養い、彼らが笑顔になれるために私たち大人ができることを考え、日本全国はもちろん、世界各国の教育関連施設に足を運び特別授業やコンサート等を行います。
訪問施設への寄付金、楽器の贈呈も行っております。
さまざまな災害時の現地復興、被災者の心のケア等の課題は数多く、まだまだ支援が必要なのが現状です。
世界遺産トーチランコンサートはコンサートを通じ被災者の心のケアに取り組み、皆様からの義援金とメッセージをお届けしています。
また、被災された日本全国へ活動の場を広げております。


これらの事業運営にかかる費用の90%以上は、
コンサートの収益金 および
皆様からの会員費寄附・募金
賄われます。

継続的な支援 と 支援活動拡大のため、
どうか息の長いご支援をいただけますよう
心よりお願いいたします。


※戴いた寄付の一部は、ユネスコ・パリ本部や寄附を必要としている団体に直接寄付させていただいています


これまでの支援活動の一部

日本動物福祉協会への寄附





羽田空港国際江戸舞台にて世界遺産トーチランコンサート羽田シリーズ10が開催され、ユネスコ平和芸術家:城之内ミサ氏の音楽を通し、出演者の素晴らしい演奏と歌声で、ユネスコ世界遺産保護の重要性、世界平和、ユネスコ憲章「心の平和」をお伝えしました。
また、TIAT合唱団(羽田空港国際線エアターミナル合唱団)有志の皆様が ユネスコ・パリ本部パートナーシップ事業を締結している「世界遺産トーチランコンサート Peace of Mindキャンペーン」のTシャツをご購入くださいました。
その売り上げの半額を、公益社団法人日本動物福祉協会様に寄付させていただきました。

[詳細記事]
http://www.wh-trc.org/concert/?p=2984 (外部リンク)


また、2013年5月24日 原宿ラ・ドンナにて行われた、「世界遺産トーチランコンサートスペシャル編 日本〜ユーラシア大陸を辿る心の旅」におきまして、チケット料金の一部及びTRCグッズ販売の売り上げを当協会より、公益社団法人日本動物福祉協会に寄付させて戴きました。

[詳細記事]
http://www.wh-trc.org/concert/?p=2618 (外部リンク)

被災地のペットの保護活動団体への寄附

被災地のペットの保護活動をされている団体様の"命の問題に真っ正面から取り組む"真摯なご活動に、NPO EH-TRCを代表し城之内ミサより寄付をさせていただきました。

[詳細記事]
http://www.wh-trc.org/concert/?p=1619 (外部リンク)

奈良県興福寺(世界遺産)中金堂再建のための寄付

 
興福寺・中金堂再建のためのコンサートを行い、200万円を興福寺様に寄付をさせていただくことができました。

[詳細記事]
http://www.wh-trc.org/concert/?p=2172 (外部リンク)

白神山地(世界遺産)保護のための寄付

 
世界遺産トーチランコンサートのチケット料金の一部を日本の世界遺産である白神山地に直接寄付し、世界遺産保護の活動のために役立てることができました。

[詳細記事]
http://www.wh-trc.org/concert/?p=2774 (外部リンク)

アフガニスタンの子供達の寄付のコンサート

「違法薬物乱用防止」「国際協力」の重要性を、ユネスコ本部よりメッセージを託された城之内ミサの音楽を通して来場者に伝えることを目的としたチャリティコンサートを行い、NGOアフガニスタン・デュマン会長様から感謝のメッセージをいただきました。

[詳細記事]
http://www.wh-trc.org/concert/?p=394 (外部リンク)

フランス ユネスコ・パリ本部 表敬訪問


ユネスコ平和芸術家で東邦音楽短期大学特任准教授の城之内ミサが、ユネスコ本部会議に招聘されたのをきっかけに、ユネスコ文化部のトップであり、ユネスコ文化事務局長補(前世界遺産センター長):フランチェスコ・バンダリン氏との懇談という形で表敬訪問いたしました。
バンダリン氏はこの2年、ユネスコ本部パートナーシップ事業 世界遺産トーチランコンサートでの東邦音楽大学附属東邦中学高等学校の活躍に大変感謝され、「音楽は文化と平和の象徴。これからも世界遺産トーチランコンサートから、城之内ミサ先生の音楽作品を通し、ユネスコの理念でもある、【心の平和の大切さ】や【世界遺産保護の重要性】、【世界平和】を世界中の人々と分かち合うために歌い続けてください。」という有り難いお言葉をかけていただきました。
また世界遺産トーチランコンサートで発生した寄付について、感謝のお言葉も頂戴した次第です。
寄付についての使用許可書を、ユネスコ世界遺産センター長のラオ氏宛にサインさせていただきました。寄付は既にユネスコ世界遺産センターに届いており、世界遺産保護、世界危機遺産のために使っていただきます。

[詳細記事]
http://www.wh-trc.org/concert/?p=2320 (外部リンク)